「仕事のストレスやプレッシャーで太る?」

 

仕事や学校、人間関係などでストレスをかかえていませんか?

 

ストレスを溜め込み過ぎると健康にも悪影響が出てしまいますので、気をつけなくてはなりません。

 

Sponsored Links

例えば、ストレスを溜め込み過ぎると、胃潰瘍になる可能性が高くなると言われております。

 

それだけでなく、薄毛の原因になったり、肌が荒れ始めたりと、体に様々な悪影響を与えてしまう事になるのです。

 

ですから、ストレスは決して目に見えるものではないからといって、我慢したり溜め込んだりしていると、このように目に見える形で症状が現れる事になります。

 

出来るだけストレスは溜め込まないようにしましょう。

 

とは言っても、ストレスというのは疲れと違って自分で意図してコントロールできるものではありませんよね。

 

特に人間関係におけるストレスの場合には、嫌いな人を無理やり好きになろうとしても、余計にストレスが溜まってしまうだけです。

 

なので今回は、仕事のストレスやプレッシャーを感じてしまう原因について、深く掘り下げつつ、そのストレスを解消する方法についてもご紹介していこうと思います。

 

仕事でストレスやプレッシャーを感じる理由とは

おそらく、仕事をしていてストレスを一切感じない方はいないと思います。

 

いくら好きな仕事をしている人であっても、仕事である以上は、上司からのプレッシャーであったり、任されたプロジェクトへの責任感であったり、様々な事がストレスの原因となっていくのです。

 

ですから、基本的にはストレスをいかにして発散していくこと、そして出来るだけ溜め込まないようにポジティブな気持ちを保ち続ける事が重要になってくるのです。

 

そんな社会人が感じるプレッシャーとして最も大きな割合を占めているのが、やはり『人間関係』です。

 

日本という国は特に上下関係に厳しい国ですから、上司には気を使い続けなければなりません。

 

ですから、人間関係でストレスを感じる人が非常に多い傾向にあるのは仕方のない事でもあるのです。

 

それが日本という国の特徴でもあるということですね。

 

ですから、仕事におけるストレスは、もうどこかで発散させるしか方法はありません。

 

もしくは、嫌われる勇気を持って、自分の軸を貫き通すくらいの大きな気持ちを抱く事も重要になってきます。

 

人に気を使うのは一番ストレスがたまりますよね。

 

ですから、関係を崩さない程度に、開き直って自分がしたい事をどんどんしていく事もある意味ストレスやプレッシャーを押しのけるためには必要な事なのです。

 

あまり周りの目を気にしすぎるのも良くありませんから、しっかりと自分の軸を持つように仕事してみてはいかがでしょうか。

 

ストレスやプレッシャーで太ってしまう!?

仕事に対するプレッシャーを感じる事によって、ストレスが溜まってしまうという人は少なくありません。

 

そんな仕事によるストレスがたまり続けた場合、多くの方がストレス解消として行うのが『暴飲暴食』なのです。

 

あなたも、ストレスが溜まっている時ほど、食べる量が多くなってしまうという経験をした事があるのではないでしょうか?

Sponsored Links

 

やはり、ストレス発散の方法として最も行われやすいのがこの暴飲暴食なのです。

 

確かに、美味しいものを食べた時には、より大きな幸せを感じる事ができますから、どうしても食べ過ぎてしまうのは仕方のない事でもあります。

 

しかし、それを許して暴飲暴食でストレス発散を続けていても、後々困るのは自分なのです。

 

ですから、出来るだけ暴飲暴食を抑えて、他の方法でストレスを解消しなくてはなりません。

 

また、ストレスがたまるとホルモンのバランスであったり甲状腺ホルモンのバランスなどが崩れやすくなる傾向にあります。

 

それらのバランスが崩れる事によって、新陳代謝が悪くなってしまうのです。

 

そのため、普段よりも食事量が増える上に、脂肪燃焼能力が普段よりも低下してしまうので、より多くの脂肪がついてしまう傾向にあるのです。

 

ですから、ストレスが溜まっている時こそ食生活には気をつけなくてなりません。

 

もし、どうしても何かを口にしたいのであれば、カロリーが低くて腹持ちが良い食べ物を食べるようにする事で、脂肪がつくのを抑える事ができます。

 

ぜひ、食べるものに工夫をして太らないように対策をしていきましょう。

 

仕事のストレスやプレッシャーを解消する方法とは

仕事のストレスはどうしても溜まってしまうものです。

 

なので、いかにそのストレスを解消していくかが重要になってくるのです。

 

そんな仕事のストレスであったりプレッシャーを改善するための方法として、手軽に行う事が可能なおすすめの方法が『ストレッチ』です。

 

ストレッチをする事によって、体の筋肉がほぐれてよりリラックスできると言われております。

 

ですから、仕事の合間などに積極的にストレッチを行ってみてください。

 

もし時間がなければ、座ったまま腕を大きく上に伸ばすだけでも体をほぐす事ができますので非常にオススメです。

 

そしてもし可能であれば、あまり長時間座り続けずに、小まめにトイレ休憩などを挟んで、積極的に深呼吸やストレッチをするようにしましょう。

 

こういった細かい気分転換が、ストレスを溜め込まないようにするためには非常に効果的です。

 

また、ガムを噛むという行為もストレスを解消するためには非常に効果的だと言われております。

 

顎の筋肉が伸縮することによって脳にも適度に刺激が伝わるため、リラックス効果を得る事ができると言われております。

 

ただ、仕事中にガムを噛む事は出来ない場合が多いかと思いますので、これも仕事の合間であったりトイレ休憩などの際に行ってみてください。

 

そして、仕事以外の場所でいかにストレスを解消するかが最も重要になってきます。

 

やはり、自分が本心から楽しむ事ができる『趣味』こそが、ストレス解消に最も効果的なものです。

 

ですから、趣味に没頭できる時間を最低でも週に一度は確保するようにしていきましょう。

 

そういった好きなものに没頭する時間をとる事で、ストレスが解消されて、その後の仕事にも集中して取り組めるようになりますので、うまくONとOFFを作ってストレスを溜め込まない生活を心がけていきましょう。

 

Sponsored Links