「特に危険な食品添加物の一覧表!マーガリンやコンビニは?」

 

私たちが普段何気なく食べている食べ物ですが、実はあまり人の体にはよくないものが含まれていることがあるということをご存知でしたか?

 

Sponsored Links

特にファーストフードやコンビニなどには多く含まれていると言われております。生きていく上で『食事』というものは絶対に欠かすことのできないものですから、正しい知識を持って、健康的な食生活を心がけていく必要があります。

 

なので今回は、『食品添加物』というものについて詳しくご紹介していこうと思います。

 

『食品添加物』とは何か?であったり、特に危険な食品添加物についてだったり、マーガリンは体に悪影響を及ぼすのか?であったり、買ってはいけない添加物が多いコンビニ食だったりを、詳しく解説sいていきますね。

 

食品添加物とは?

食品添加物とは、食品を製造する過程において、加工や保存の目的で使われるものを言います。

 

香料などの天然のものもあるのですが、大半は化学合成品なので、決して健康的なものではありません。

 

そのため、食品添加物については『食品衛生法』という決まりを定め、食品の安全性が確保されるようになっています。

 

昔は、天然添加物はパッケージ等に記載する必要がなかったのですが、近年は天然添加物の記載も義務付けられるようになっていますので、より食品添加物に対する取り締まりは厳しくなっております。

 

なので、できるだけ食品を買う前にはどのような食品添加物が含まれているのかを一度しっかりチェックしてから購入するようにしましょうね。

 

特に危険な食品添加物の一覧表

ここでは、特に危険な食品添加物をご紹介していこうと思います。

 

まず一つ目に危険なのが『亜鉛素酸ナトリウム』というものです。

 

この亜鉛素酸ナトリウムは、さくらんぼやブドウ、桃などの食品を漂白するために用いられるものです。

 

これはプールの水の除菌にも用いられている非常に強い消毒剤の役割を果たしているので、決して健康的なものではありません。

 

 

それ以外にも、

・亜硝酸ナトリウム

・アスパルテーム

・過酸化水素

・チアベンタゾール

・硝酸ナトリウム

・安息香酸ナトリウム

・イマザリル

・デビドロ酢酸

Sponsored Links

・プロピレングリコール

・臭素酸カリウム

 

などの食品添加物は危険だと言われております。

 

これらの食品添加物は、大人も出来れば口にしないほうが良いのですが、子どもの場合は特に気をつけなくてはなりません。

 

子どもは特にこれらの食品添加物によって悪影響を受ける可能性がありますし、発がん性物質でもある添加物も数多くありますので、気をつけるようにしましょう。

 

マーガリンは体に悪影響を及ぼす?

マーガリンは、体に悪影響を及ぼす成分が含まれていると言われております。

 

その成分というのが『トランス脂肪酸』というものです。

 

このトランス脂肪酸というのは、主に食用油を生成する過程で形成されます。

 

トランス脂肪酸は、悪玉コレステロールを増加させて、善玉コレステロールを減少させる働きがあると言われております。

 

そのため、このトランス脂肪酸を大量に摂取してしまうと、動脈硬化を引き起こし、心臓疾患が起きるリスクが高まると言われているのです。

 

そのトランスが含まれているのがマーガリンな訳ですが、日本で売られているマーガリンはトランス脂肪酸を極力控えたマーガリンを発売しているので、大量に摂取しない限りは殆ど体に悪影響を及ぼさないと言われております。

 

しかし、欧米で売られているマーガリンには、大量にトランス脂肪酸が含まれているものも中にはあり、日本人に比べて欧米人は8倍以上のトランス脂肪酸を摂取していると言われております。

 

ですから、海外に行く際には十分に注意するようにしてくださいね。

 

買ってはいけない添加物が多いコンビニ食とは?

コンビニで売られている食品は特に添加物が多いと言われております。

 

特に、コンビニの『おにぎり』と『サンドイッチ』、そして『弁当』は大量の添加物が使用されておりますので、健康を求めるならば買わないほうが良いかと思います。

 

コンビニのおにぎりやサンドイッチ、弁当などは、賞味期限がきれても殆ど腐らないと言われております。それくらい大量の添加物が使われているということです。

 

特に夏場などは、頻繁に人が出入りするコンビニにおいて、腐りやすいおにぎりやサンドイッチは注意が必要なわけです。

 

だからこそ、大量の添加物を用いて夏場でも腐らないように工夫されているのですね。

 

なので出来るだけ自炊をして、健康的な食生活を送るように意識していきましょうね。

 

Sponsored Links